【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年10月30日

ランド円−基本数値攻撃

皆様再びこんばんは〜

最近基本数値ネタが多いのですが、
私は何を差し置いても基本数値が大事だと思っていまして、
今日はダメ押しの一発を皆様にご紹介したいと思います。

2006年度のランド円のチャートです。
エクセルでの自作チャートなので見づらくて申し訳ありません。

zarjpy1030.jpg

なんだごりゃ〜!?って思いますよね。

でもこれ、途中でやめたんです。きりがないので。

で、赤で書いた日が次の予想変化日になります。

今日はこれを作って力尽きましたので、これにて失礼致します。

何かの法則など、気づいたことがありましたら、
教えていただけますとうれしく思います。

今度2005年もやってみようと思っています。
何か発見があるかもしれません。

今日も是非応援クリックお願いいたしますね凸ポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif
posted by momotama at 21:56 | Comment(3) | TrackBack(1) | ZARJPY

リンクについて

皆様こんばんは。

ランド関連情報のリンクが多くなってきて
ごちゃごちゃになってきましたので
整理してみました。

「テクニカル関連」
「ファンダメンタルズ関連」

以上の2項目です。


整理すると共に、今回新たにリンクを増やしてあります。
是非お役に立てて頂ければと思います。
posted by momotama at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER
2006年10月29日

特別記事−ドル円

皆様こんばんは。

金曜日の日柄観測チャートをご覧になって
どんなことを思い巡らされましたでしょうか?

では、私なりの考えを述べさせていただきますね。

usdjpy1028.jpg

【時間論】

10/27は某HPのマーフィー様仰るとおり、
変化日としてピッタリな日となりました。

よって明日以降は、基本数値の次の日ですので、
一旦戻りを期待できると思います。
数日のもみ合いを予想しています。

そのまま安値更新はあまり考えておりませんが、
それでも一日くらいのズレは考えられますので、
月曜日も下落というのもあるかもしれません。

今後の基本数値の日としては、
11/3・7・9が考えられます。

ドル円のチャートも変擬、隔擬、複擬、重擬、対等数値が現れる
興味深いチャートですね。


【波動論】

オレンジの線のように、
上げ9波動をこなしたあとの下落ですので、
今後は下げ5波動、7波動を予想できます。

つまりあと2波動は行くかな?という予測です。

早々と戻り高値をつけて下落が再開するようならば、
赤の線のような下降N波動を予測することになります。

が、しかし、水色の線のようにじわりと上昇を続け、
119.64を再び越えて来るようならば話は変わってきますね。
その場合は中勢上昇N波動としてトレンドの継続と
みなすことができると思います。


【値幅観測論】

既に終了したと思われる波動計算値ですが・・・
119.86−118.04−119.64
V計算値 116.44
N計算値 117.82
E計算値 116.22


あれ?達成感は薄いですね。
もう一押しあるかもしれませんね。

また水色の線の波動目標値ですが、
116.07−119.86−116.44(仮定)←上記N値
V計算値 123.28
N計算値 120.23
E計算値 123.65

これで戻れば今度こそ120越えはありそうですね。


各指標では、日足雲の上限に支えられた格好となっており、
遅行線も日々線に激突してしまいました。

来週はトレンドが変わるか否かの見極めの週になるかもしれませんね。

最近ランクダウン中です〜是非応援クリックお願いいたしますね凸ポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif
posted by momotama at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年10月27日

ドル円の変化日

皆様こんばんは。

ランド、金、共に上昇し相場の転換を期待させる
展開になっておりますが、本日はドルの動きが気になるところです。

本日はドル円の基本数値が当てはまる日となっています。
マーケットホームルームのマーフィー様も仰っておられます。

現在ドル円はかなり下落しております。

usdjpy1027.JPG

一巡を迎えたあとの基本数値の日ですので、
やはり転換のきっかけになるのでしょうか。

とりあえず波動が転換するかは本日の安値と終値に注目できますね。

相場の動きに忙しいとは思いますが、
落ち着きましたら、チャートの基本数値を眺めながら、
ゆっくり今後の展開を予測して頂ければと思います。

本日はこれまで!
相場を楽しんで下さいね!
ではTGIF手(パー)

相場が落ち着きましたら応援クリックお願いいたしますね凸ポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif
posted by momotama at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年10月26日

基本数値ってすばらしい!

皆様こんばんは。

ランド円が先日の予測通り10/24で底打ちとなり、
上昇しております。

いや〜基本数値ってホントすごいですね。
正直分析している本人がビビッてます。

zarjpy6h1026.JPG

さて今後の展開ですが、10/19の高値をサクッと上抜けましたので
波動は青線の下降N波動から、V波動へと転換しました。

そしてこのまま赤線の上昇N波動の継続に帰するかがポイントとなってきますね。

値幅観測をしますと、

2006年10月4日  14.75
2006年10月13日 16.01
2006年10月24日 15.27
V計算値 16.75
N計算値 16.53
E計算値 17.27
NT計算値15.79


となりますね。

N計算値を達成したとしても、日足で雲の上に出ますし、
遅行線も日々線を抜けて雲に突っ込む形となります。

いずれにしても9/18の高値16.22を抜けてくれば
また波動の認識も変わってきますので、
17円手前までの上昇を期待できると思います。

そして最終目標は17円の壁を越えられるかなんです。
これが難しいんですね。
中期的な波動の転換の鍵を握ってます。


それでも、次の基本数値の日はまだ先ですので
しばしもみ合うのかもしれませんね。

あと昨日の金の変化日予測は11月初旬ですので
何かが起こるのかもしれません・・・


ここまで明るい見通しについて書きましたが、
週足では未だ弱気は払拭されておりません。

短期的には安心感があるところですが、
中期的にはまだまだですので注意を怠らずにいきましょうね。

本日も応援クリックお願いいたしますね凸ボヂブヂッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif
posted by momotama at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | ZARJPY
2006年10月25日

NY金−日足分析

皆様こんばんは。

今日は昨日の予告とおりNY金の動向を見ながら
ランドの動向を考えてみたいと思います。

それではチャートをご覧下さい。

gold1025.jpg

【時間論】
26日(一期)や33日(一期一節)の基本数値がよく当てはまっていることが分かります。

また47という基本数値以外の対等数値になるものも見られます。

それで変化日の予測としては、
10/27や11/3や11/9を目標にできると思います。

その日付近に天井や底を伺う動きをしている場合は
注意できますね。


【波動論】
基本的には、赤線下降小勢波動
続いていると考えられます。

この波動の継続のためには、559.2を割る必要があります。

割れずに、602.4を上抜けた場合
波動の転換を考えることができます。


またピンクの線のように、大きな下降N波動
になる可能性も見られます。

これが実現するには、541.9を割っていく必要があります。

そうなる時には、赤線の下降N波動に弾みがつく形と
なりますので、注意が必要です。


また最後に青線のような上昇N波動
続く可能性も考えられます。
これは541.9を死守した場合です。

チャートに記した533.8、541.9、559.2などは
結構近い数値ですのでかなりの抵抗ゾーン
になると考えられます。

その代わり抜けたときのショックも大きいでしょうね。


【値幅観測論】
(データをもらった方は試しに自分で入力してみましょう)
○赤のN波動
607.0−559.2−602.4
V計算値 516.0
N計算値 554.6
E計算値 511.4
NT計算値 597.8


○ピンクの波動
730.2−541.9−676.5
V計算値 407.3
N計算値 488.2
E計算値 353.6
NT計算値 622.8


以上のような数値を計算できます。

目先はVやE計算値の510$台を予測できそうですね。

赤のN波動については、下降チャンネルも描けますので、
下落圧力の方が今の所は強いと思います。



ではここで金の一目均衡表を見てみましょう→チャート
銘柄選択エリアを「海外商品 日足」と「NY金」に合わせて「更新」を押します。

・・・見れましたでしょうか?

雲の下にいることや、下値を切り下げている形を見ますと、
下降N波動が継続しそうに見えますね。


でもこの形見覚えありませんか?





そう!ランド円のチャートにそっくりなんですね!→チャート

結構相関関係がありますね。
ランド円は波動が転換したと思ってましたが、
そう楽観視もできませんね。
今後も注意して見ていこうと思います。

楽しんで頂けましたでしょうか?では本日も応援クリックお願いいたしますね凸ボヂブヂッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 21:05 | Comment(5) | TrackBack(3) | GOLD
2006年10月24日

底を付けに行くか?それとも・・・?

皆様こんばんは。

ランド円が底を狙ってますね。

今日は4時間足を見てみます。

zarjpy4h1024.JPG

きれいに下降チャンネルを形成しておりますね。

先ほど一時15.27まで落ちましたので、昨日申し上げた
基本数値の本日か明日には底を付けるか
ズバッと下抜けるかどっちかになりそうな気がします。

下抜けた場合は、各指標も一気に弱気な形になりますので
ちょっと緊張の時間になりそうです。

ドルが買われておりますが、
明日のFOMCが良くも悪くも転機になるのか・・・
相場ってなんてタイミングがいいんでしょうね。


今日は沢山の方からメールを頂きました。
ありがとうございます。

そして一人の方から、金などのコモディティ相場の
きれいなチャート
を紹介していただきました。

こういう有益な情報が集まってくるのも私の力ではなく、
このブログのおかげですので、
包み隠さずご紹介したいと思います。

「ランド関連情報」にも明日の記事以降にアップいたします。

明日は金の記事にしようかな〜
お楽しみに〜!

本日も気合の入った応援クリックお願いいたしますね凸ボチブチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 21:50 | Comment(5) | TrackBack(3) | ZARJPY
2006年10月23日

只今ランド調整中・・・

皆様こんばんは。

ランド円が下落しており、またか〜っ!?
と思ってらっしゃる方も多いと思います。

では今週のランドの動向を考えてみたいと思います。

zarjpy1023.jpg

現在は、10/4の安値14.75をつけてから8陽連という
急反発を見せたあとの調整入りとなっております。

ブログ左側のフィボナッチ一覧にもあるように、
17.15−14.75の50%戻しを達成しておりますので、
調整入りは不思議ではないと思います。


本日はロンドン時間に入ってから10/18の安値15.46
一瞬下回りました。
よって波動が乱れたため、もう少し調整が続くことが予想されます。

日柄的には、明日か明後日が基本数値の日になることから、
明日当たりに底をつけにいくのかな?と思います。
小さな小勢波動ですので、
これくらいが丁度いいのかもしれません。

目処としましては、

【赤い線の目標値】

16.01−15.46−15.76
V計算値 15.16
N計算値 15.21
E計算値 14.91
NT計算値 15.51



もしさらに下落した場合、

【水色の線の目標値】

17.15−14.75−16.01
V計算値 13.49
N計算値 13.61
E計算値 12.35
NT計算値 14.87
とりあえず可能性は低いと考えています。

今週の木曜日には遅行線の日々線への衝突は避けられません。
上抜けた場合は波動もまた転換するでしょうから、
ロング派にはホッとする形になりそうです。


(個人的には10/4以降波動は転換してますので、
あまり悲観的ではありません。
目を疑うような棒下げが無い限り大丈夫かなと思っています。
でもこれは個人的見解の範囲を越えておりませんので、
鵜呑みにしないで下さいね。)

今週も一週間がんばってまいりましょう!


【ささやかプレゼント情報】

日頃このブログをご愛顧いただきましてありがとうございます。
そんな皆様に感謝の意を込めて、ささやかながら
お役立ちツールをプレゼントしようかな〜なんて考えています。

たいしたものではないのですが、エクセルで作った
一目波動目標値計算表とフィボナッチ計算表セットのデータです。
エクセルの出来る方には無用のデータだと思います。
初心者用のツールです。上級者の方はがっかりします。

波動の見方の簡単なサンプル付きです。

もし欲しいという方は、上記のアドレスまでメールを下さい。
条件として「ブログの感想、要望、改善点」
または「ここだけのひそひそお役立ち情報」を送って下さった方
にしたいと思います。

HNある方は教えて下さいね。

期間は今月末までとさせて頂きます。

本日も応援クリックお願いいたしますね凸ボチブチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 21:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年10月22日

特別記事−ユーロドル

皆様こんばんは猫

来週からのドルの動向を探るのに、
今日はユーロドルの動きを考えてみようと思います。

ではまず週足からです。

eurusdweek.JPG

時間論的にはニュートラルですね。

波動論的には、大きな下げ波動に繋がりそうな気配がします。

間近高値の1.2937を越えられなければ、
1.2458を下回るような下げに繋がりそうです。

そうなれば以前のボトム1.1639を狙っていくと思います。

この場合、1.3479−1.1639−1.2979
V計算値 1.0299
N計算値 1.1139
E計算値 0.9799


が視野に入ってきます。

ここで注目なのが各指標です→チャート
次の基本数値の週までに、雲がクロスします。
遅行線も日々線に衝突しています。

これから非常に重要な時期に入ることが分かりますね。



では次に日足チャートです。

eurusdday.jpg

時間論的には、基本数値の目処として、
10/25や11/6が考えられます。

波動論的には、現在は下げN波動進行中と言えます。

上記の日を目標に、1.2764を上回るような上昇を見せなければ、
波動の転換は難しいということになります。

失敗しますと、1.2482を下回る下落を予測することになります。

その場合は追撃売りとなり、1.2764−1.2482 
E計算値1.2200が視野に入ります。

ここで指標をみてみます。→チャート

雲の下限が1.2695にあります。
また遅行線も日々線に跳ね返されそうな微妙な位置にあります。


月足では皆様よくご存知のH&Sになりそうな気配がしております。

今年はドルの方に軍配が上がるような気がしております。

楽しんで頂けましたら、本日も応援クリックお願いいたしますね凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年10月19日

ランド円狙い通りか?

皆様こんばんは。

先日の記事の通り調整が入っておりましたが、
再度上昇を見せるような動きになってまいりました。

まだ仮の算出ですが、今回の小勢波動を計算してみました。

10/4  14.75
10/13 16.01
10/18 15.46
V計算値 16.56
N計算値 16.72
E計算値 17.27
NT計算値 16.17


16円Mid〜17円越えを期待できるのかもしれません。

次の基本数値の日までまだ数日ありますので、
目先16.22を一瞬でも越えれば期待はさらに膨らみますね。

日足の雲も16円Lowにあり、遅行線の日々線突入もあり、
注目の展開になってまいりました。

しかしながら、これが失敗しますと、
所詮は下降N波動の継続となり下落が加速する
可能性もありますので、焦ってポジションを膨らますのではなく
落ち着いて判断なさってくださいね。

お蔭様でランキングもじわりじわりと上昇してきています。ありがとうございます!本日も応援クリックお願いいたしますね凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 22:57 | Comment(3) | TrackBack(1) | ZARJPY
2006年10月18日

特別記事−ポンド円

皆様こんばんは。

今日はランドのネタ切れなので、
よく話題に登るポンド円を扱いたいと思います。

今日は時間があったので張り切ってチャートを二枚用意しました。
でも張り切りすぎて自分の間違いに
気づかないようではダメですね。
(全然気づいていない例)

では週足チャートからご覧下さい。

gbpjpyweek1018.jpg

これを見ますと基本数値の9という数値が
だいたい当てはまっていることがわかります。
よって赤文字にあるように来週に一旦天井をつけるかも
という予測を立ててみました。

では次に日足チャートです。

gbpjpyday1018.JPG

【其の壱】−時間論

基本数値の17(二節)にほぼ近い周期で、
天井と底を繰り返しているのを確認できます。
よって目先天井をつけるだろう日として、
赤色で記したように今週末から来週頭にかけてを予測できます。

また最高値223.83をつけた8/31は42や76など
基本数値が重なる日だったことをが分かります。
特に上げ一本で76日(一巡)を迎えたことは
調整があることを予測させるものです。


【其の弐】−波動論

これまでずぅ〜っと上昇N波動が続いてきたのですが、
9/8の安値217.338/18の安値217.45を下回っています。
これによって上昇N波動の継続性に変化が見えた
ことになります。
まだ断定はできませんので、あせらないで下さいね。

まとめとして、時間論と組み合わせますと

来週中223.83を越えなければ、
いずれ217.33を下回るような下落が訪れる
だろうということを予測できます。


各指標をみて頂ければ分かりますが、
ずぅ〜っと雲に支えられてきておりましたが、
そろそろ雲に潜る可能性もあるのかもしれません。→チャート
ま、跳ね返ることも十分にありえますが。
そういう可能性を感じさせる変化があったということは
念頭において頂ければと思います。

いつもありがとうございます。楽しんでいただけましたら本日もクリックお願いいたします凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 21:27 | Comment(3) | TrackBack(2) | SPECIAL REPORT
2006年10月17日

ドル笊日足による考察

今日の記事はドル笊の日足からの考察です。

usdzar1017.jpg

【其の壱】−時間論

5/1→6/23の上昇波動と
8/9→10/4の上昇波動がほぼ同期間

ゆえに6/23→8/9の下降波動の期間から
10/4→現在の下降波動の期間を予測できます。

また8/9のボトムから一巡の期間も予測として挙げられます。
ちょっと気が長い話ですが・・・


【其の弐】−波動論

10/13の安値7.4469は、その前のボトム7.5518を下抜いています。
ゆえに短期的トレンド転換の可能性が考えられます。

これがなぜ重要かというと、
6/23→8/9の下降波動のボトムは、
水色の過去の小勢波動のボトム
6.6351等を一度も下抜けていないんですね。
それで下降波動は継続せず、ボトムを打ったというわけです。

しかし今回は少し違います。
過去の小勢波動のボトムを下抜いています。

これが持続的であるかを確認するためには、
赤色7.2613と7.0438
ターゲットとして抜けていかなければなりません。

そして8/9の安値6.7133を抜ければ、
完全にトレンド転換したということになります。
大きなV波動が出来上がります。

ただし、再び7.9696を上抜けてくるような展開になりますと、
全然話は違ってきまして、上昇波動継続ということになります。


各指標の関係もご覧下さい。
遅行線が日々線に衝突しそうです。→チャート

以上のことからしばらくはランド円は戻り高値をつけるか、
本格的にトレンド変換するかの
チャンスが訪れるような気がしています。
あくまでもチャンスですが・・・

いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いいたします凸ポチポチッ!

ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | USDZAR

お詫びと訂正

皆様こんばんは。

今日は皆様に謝らなければなりません。
しかも二つあります。

@昨日の妄想は間違いでした。
 後で色々確認のため調べた所、私の勘違いでした。
 混乱させますので、詳しくは書きません。
 期待させるようなことを書いちゃって申し訳ありませんでした。

A先日のドル円の分析に一部間違いがありました。
 【其の四】の転換ポイントのレートが違います。
 上げ波動と下げ波動の転換ポイントの見方が
 ごちゃごちゃになってました。
 後で責任もって訂正いたします。

沢山の方が見てくださっているので、
非常に申し訳なく思っております。
でも間違いは隠さず素直に認め、今後の糧としたいと思います。
失敗は多々ありますが、
気を引き締めてこれからも勉強に励みます。

皆様も、私の間違いに気づきましたら遠慮せず指摘して下さい。
よろしくお願いいたします。

この後、本日の記事を書きたいと思います。
posted by momotama at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER
2006年10月16日

ランド一旦調整入り?

またもや皆様こんばんは。

先週でランド円の見通しは述べたので、
今日はちょっと後講釈的な内容です。

本日は16円手前で失速し、
調整の下げになりそうな展開となっておりますが、
フィボナッチによりますと・・・

高値(100%) 2006年8月11日 17.15
安値(0%)2006年10月4日 14.75
50.0%戻し 15.95←達成
61.8%戻し 16.24←9/18の高値に近い
76.4%戻し 16.59

高値(100%) 2006年4月20日 19.70
安値(0%)2006年10月4日 14.75
23.6%戻し 15.92←達成
38.2%戻し 16.65

以上のように16円手前にフィボナッチポイントが
重なっておりました。
それで達成感もあったのかもしれませんね。

また週足で見ても、
転換線に丁度頭を抑えられた形も見て取れます。→チャート
というわけで、16.22の壁を前に一旦調整が入っても全然おかしくないという状況を理解できると思います。


しかしながら先日の高値を今回の上昇小勢波動の天井とみなすと
E計算値 17.27 となります。
軽く17円は越えてくるという予測ができるんです。
もしこれが実現しますと、8月11日 17.15を上抜くこととなり、
上昇波動継続ということになります。


実は、最近気づいたことがありまして、
もしかしたら来年19円越えるんじゃないかという妄想とも言える
予測をしてしまうような発見がありました。
それは波動論の考えに基づいた発見なんですが・・・
(見りゃ誰でもわかるし、たいしたことなかったりして・・・)

それは明日のお楽しみとします。

いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いいたします凸ポチポチッ!

ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | ZARJPY

オススメサイトの紹介

皆様こんばんは。

オススメサイトの紹介第二弾です。
(アフィリでもなんでもありませんのでご安心を!)

プチ・トレイダーの公開FX戦略日記
ForexWatcherの掲示板で投稿されている方のブログなのですが、
相場観がしっかりしてらっしゃる方なので、読み応えのあるブログです。
pivotを使ったトレードの結果などは参考になると思いますよ。
注目の個人投資家の一人です。

マーケット・ホームルーム
ご存知の方も多いと思いますし、このサイトから当ブログにいらした方もいらっしゃるかと思います。
遅ればせながら、私は最近見つけたのですが、管理人様が掲示板に載せて下さるテクニカル分析は非常に参考になります。
特に一目均衡表ベースっていうのが私的にお気に入りです。
管理人様はちょっとした有名人のようですね。
是非知らない方は覗いて見て下さい。うなりますよ〜。

あと最近ブログの左下に「心のリンク」と題しまして
心に訴える真面目なリンク集を作ってみました。
皆様も多くの人に知って欲しいと思っているページがあれば
是非教えて下さい。追加していきたいとおもいます。

というわけで、本日の分析結果は後ほど・・・
posted by momotama at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER
2006年10月15日

特別記事−ドル円日足

皆様こんにちは。

先週の特別記事が予想外に好評でしたので、
調子に乗ってまたやりたいと思います。
ドル円以外もやりたいのですが、
なんせ時間が限られているもので
皆様が一番興味があるものをとりあえず攻めたいと思います。
ランドのネタが切れたら随時、
特別記事をやってみようかなと思います。

では、先週の記事を生かして、
今週の分析を述べたいと思います。
今日も論点を四つに分けてみました。

usdjpy1015-2.jpg

【其の壱】

まず赤文字の「高値更新」という文字に注目して下さい。

これは過去の高値を更新した日なのですが、
この高値更新によって
将来の更なる上昇を予測することができますね。

したがいまして、先週の記事にもあるように
10月2日の高値更新の日を節目の日と見ておりました。

そして予測通り上昇してきたわけですが、
次に水色の線を見てください。


【其の弐】−値幅観測論

水色の線の上昇小勢N波動のN目標値が119.68です。
先日の金曜日の高値は119.86でしたので、
達成感はあると思います。


【其の参】−時間論

10月13日(金)は緑色の基本数値にもあるように
二期や一節のポイントとしてはピッタリな日です。
ゆえに一旦反転する可能性も考えられます。

先週の記事では12日(木)を予測しておりましたが、
一日多かったですね。


【其の四】−波動論

波動論的には、117.37を割れなければ、
上昇N波動継続
と見れますので
短期目標値の120.98を目指すものと考えられます。
もし割れた場合は116円Mid程度までの下落はあると思います。


一目均衡表以外のオシレーターを見ても、
かなり高い水準にあることが確認できます。→見てね


これからもより良い情報を提供できるように勉強中です。
(こんな感じ)
今後ともよろしくお願いいたします。

では、また明日からがんばりましょう!

のんびりクリックお願いいたします凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 14:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年10月13日

波動論での見方

皆様こんばんは。

ランド円の急上昇はすさまじいですね。
今日で八陽連です!
15円Lowでロングした方おめでとうございます!
ちょっと勢いが強すぎる気がしますが・・・


さて、今後の展開についてですが、
先日のポイント15.52をあっさり突破しましたので、
次なるポイントのご紹介をしたいと思います。

zarjpy1013.jpg

水色の線で描いたような、下降N波動ととらえますと、
9月18日の高値16.22を超えた場合、
更なる上昇を見込めることとなり、
水色のN波動は終わったということができます。
この場合17円を目指す展開になると予測されます。

しかし、16.22を超えられず反落した場合、
下降N波動継続ととらえられますので、
10月4日の安値14.75をいずれは破る展開を
予測することになります。


ここで、日足の雲や各線の関係について見るわけですが、

@遅行線が日々線を上方突破

A転換線が上向きで基準線を上抜きそう

B雲の下限が16.20に位置している


非常にワクワクな展開に変わってまいりました。


しかしながら、来週の月曜日は今回の上昇の9日目
つまり基本数値の日となります。
一旦上昇の足が止まることも想定しておいて頂けたらと思います。


このようにいろんなスパンでの波動を見ながら、
日柄計算と照らし合わせて、目標値算出をし、
雲や各線の関係を見て・・・
一目均衡表って忙しいように見えますが、
一つ一つはシンプルなので非常に理解しやすく、
まさに一目瞭然な分析手法なんですね。

本日も応援クリックお願いいたしま〜す凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年10月12日

七陽連か?

皆様こんばんは。

トレンドラインもブレイクし、やっと底打ち確認できましたね。

これで戻りを確認しにいく展開を想定できるようになりました。

型譜的には、本日のNYクローズが15.48を上回っていれば

七陽連となります。強い反発です。


それでも本日陰線で引けたとしても、継続的に上昇圧力がかかるものと思っております。

そしてまずはE計算値を算出して、目標値を出すことができますね。

単純に計算しても16円台回復は見込めることになると思います。


以下は4月からの下落に対するフィボナッチリトレースメントです。

高値(0%) 2006年4月20日 19.70
安値(100%)2006年10月4日 14.75
23.6%戻し 15.92
38.2%戻し 16.65
50.0%戻し 17.23
61.8%戻し 17.81
76.4%戻し 18.54



注意すべき点としては、急激な反発は

エネルギーを出し切ってしまう
と教科書に書いてありますので、

じわりじわりと回復して欲しいものです。


今回の下落に対し、値頃感でポジションを持たれた方で苦しんでおられる方もいらっしゃるかとは思いますが、ポジションを調整できるチャンスが訪れそうですね。

本日も応援クリックお願いいたしま〜す凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 23:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年10月11日

型譜について

皆様こんばんは。

今日は「型譜」について少し触れたいと思います。

型譜というのは一目均衡表オリジナルのロウソク足の読み方です。
酒田五法に似ています。
考え方の根底は、「陰極まって陽に転ず」及びその逆です。

まずチャートをご覧下さい。

zarjpy1011.jpg

赤いマークの所ですが、陽線が五本連なっています
これを「五陽連」といいます。
七陽連とか九陽連とか、その逆もあります。

五陽連は「陰極まって陽に転ず」のサインとなるようです。
その後の上昇の前兆ともなることがあるそうです。

しかしながら、出るタイミングが重要なわけですが、
今回は丁度下落が続いた直後に出ましたので、
少し戻りを期待できるのかもしれません。
本日も陽線で引けますと、さらに強い形となります。


トレンドラインで見てみますと、いつもの下降ラインがありますが、
9月28日の15.52と重なるような位置でぶつかっております。


波動論的に言いますと、現在の戻りが15.52を越えた場合、上げV波動とみなせるのかな思います。
しかしながら、越えられなかった場合は下降N波動の連続ととらえられ、
先日の記事のように、9波動まで下落が続く可能性が出てきます。


念のため上昇した場合のフィボナッチリトレースメントですが、

高値(0%) 2006年8月11日 17.15
安値(100%)2006年10月4日 14.75
23.6%戻し 15.32
38.2%戻し 15.67
50.0%戻し 15.95
61.8%戻し 16.24
76.4%戻し 16.59


となっています。


11月第5週まで下落が続くのか、ここで底をつくのか、
これからの動向次第ですね。
希望的考えを述べるわけではありませんが、
時期的にはチャンスだと思います。
日足転換線もクリアして、基準線を攻めています。遅行線も上向きです!
もうひとふん張りというところですね。
上昇トレンドに変化した場合でも、大きな波動で見た場合のチャートポイントがありますので、まだまだいばらの道が続きます。

本日も応援クリックお願いいたしま〜す凸ポチポチッ!お願いいたしますね〜!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 22:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年10月10日

笊円(週足)時間論分析

皆様こんばんは。

先日セントラル短資さんに口座開設が完了しました。
他の会社にポジがあるので、まだ取引はしていませんが、チャートを見るのにとりあえず利用することにしました。

そしてついにみやすい週足を手に入れました!
今日のチャートは先週までのロウソク足です。

さっそく基本数値を照らし合わせてみました。

zarjpyweek1010-2.jpg

とりあえず26という周期は感じられますね。

でも、「じゃ、これからとうなるんだ?」って聞かれると、

う〜ん・・・ってうなってしまいますね。

これは下手くそなパターンかもしれません。

というわけでやり直し!


zarjpyweek1010-1.jpg

こっちのほうがしっくりきますね。

山同士谷同士一つのトレンドを押さえた日柄カウントの形ですね。

これを見ますと、2003年前後の上昇トレンドは33に近い35週で終わっています。

また2005年からの上昇も42に近い43週をカウントできました。

よって今年4月からの下落は、26という基本数値の通り一旦底打ちか、

更に下落を見ても、33週カウントまでかな?という気がします。

そうすると11月第5週という時期が出てきます。

・・・何か気づきませんか?



そう!ドル笊週足の天井予測も11月第5週なんです!

おぉ〜なんという偶然!


あと最近気づいたのですが、ランドは他の通貨に比べてトレンドが出来やすいんですね。

陰線、陽線が続いています。

流動性が少ないので、動意づくと一方的になる傾向があるんですね。

それで現在25週目、底を33週目と予測すると更に8本近くの陰線

見込まなきゃならなくなります。

そうすると14.60なんて言ってる場合じゃなくなってきます。

ちょっと難しくなってきましたね。

短期的な節目としては有効かもしれませんが、

いずれ破られるのかもしれません・・・


以上の点を踏まえながら、昨日の記事にあるような波動論の観点からも

注意深く見ていかなければなりませんね。



ところで、一目均衡表には酒田五法のような「型譜」と呼ばれるものがあります。

それがランドのチャートには出まくっているのです。

その点についてはまた今度!

楽しんで頂けましたか?へぇ〜っと思われた方は凸ポチポチッ!お願いいたしますね〜!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 22:36 | Comment(5) | TrackBack(0) | ZARJPY
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。