【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年11月30日

なにやら嫌な予感・・・

皆様こんばんは。

突然動きましたね。

zarjpy1130day.JPG

チャートを見ますと、うまくサポートゾーンが機能してることが

お分かりになると思います。

しかしながら、これを下抜けてくると、安値切り下げの形となり、

下落波動への転換の可能性もあります。


基本数値の当てはまる日も、

違った形で影響してくることになるかもしれませんね。


今の所、転換線にからみついておりますが、

明確な方向性が出るまで注意が必要ですね。


波動目標値は変わってません。

17円Lowを達成感のあるポイントとして考えています。


いつも訪問して下さりありがとうございます!
seal.jpg
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

posted by momotama at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | ZARJPY
2006年11月29日

お詫び

皆様こんばんは。

先日のエリオットの記事、めーめ様のコメントの通り、間違いです。

本当に申し訳ないことをしました。

ご容赦いただければと思います。

3波進行中と考えた方が良かったかもしれません。

なれないことをやると、チェックが甘くてだめですね。


ちょっと本日は非常に考えさせられる出来事があって

その事で頭が一杯なので記事はお休みさせて頂きます。

申し訳ありませんが、皆様のご理解宜しくお願い致します。
posted by momotama at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER
2006年11月28日

ランド円の仲値による考察

皆様こんばんは。

今日はちょっと一味違う分析手法をご紹介いたします。

先日d3様が投稿して下さった、仲値を用いた分析手法です。

この分析手法は、相場をレンジ相場とその離れの連続ととらえる見方による分析のようです。

説明するのが難しいので、さっさとチャートを見てみましょう(笑)


まだ覚えたてで恥ずかしい気もしますが、載せてみますね。

zarjpy1128day.JPG

今回は、高値17.16と安値14.75を基準にするモミアイ相場ととらえてみます。

そうしますと、仲値は15.95((17.16+14.75)÷2)になります。

そして仲値をロウソク足の実態で覆っている日を起点として考えてみます。


この仲値の日から、基本数値を数えた日に、

高値、安値、同水準のいずれかになる可能性が高いというのです。


いかがでしょうか?

かなりの精度でその通りになっていませんか?


実際にやってみて、びっくりしました。

すごいですね。


これをどのように効率的に実戦に活かして予測をしていくかは、

まだつかめてませんが、少しずつ取り入れていきたいと思っています。


いつも訪問ありがとうございます!
natume.jpg
おひとつぽちりとお願いいたします!
posted by momotama at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月27日

重要な局面に突入!?

皆様こんばんは!

先週の値動きといい、

一目均衡表は素晴らしいと日々実感しております。


さて今後の展開ですが、

今後も上昇を続けるのか、それとも上昇波動終了なのか、

いよいよ重要な局面に突入してきたと言えそうです。

ではチャートを見てみましょう。

zarjpy1127day.jpg

過去の日柄を見ますと8日周期というのが見られます。

それで、12/5や11/30といった日が考えられます。


次に波動ですが、先日くぁ〜っ様が投稿して下さった通り

きれいなエリオット波動でのラベリングもできます。

起点14.75−@16.01−A15.30−B16.52−C15.90−D目標値

以上のように考えますと、

D目標値 
17.16(4波+1波値幅×1)
17.9387(4波+1波値幅×1.618)
16.5761(4波+1-3波値幅×0.382)
16.7850(4波+1-3波値幅×0.5)
16.9939(4波+1-3波値幅×0.618)


そしていつもの一目値幅計算をしますと、

15.30−16.52−15.90
V計算値 17.14
N計算値 17.12

E計算値 17.74
NT計算値16.50

17円Lowあたりが非常に丁度いい数字ということが分かります。


そして重要なのが、8/16の高値17.16上抜けるのか

その手前で失速するのか?ということです。


この結果如何では、エリオット調整波に移行するでしょうし、

トレンドが変わる可能性が大きいということです。



では次に週足をご覧下さい。

zarjpy1127week.jpg

来週は9週周期の続きの週でもあり、

42という基本数値の週でもあります。

また遅行線が日々線に激突する直前の週でもあります。



このような日柄観測を合わせますと、

来週早々に17円を付けた場合は、

一旦ロングを手仕舞うのが良いのではないか
と思っています。

NY金にも天井感が漂っておりますので、注意が必要です。


追伸:ブログ右側にmy popというものを追加しました。RSSリーダーと呼ばれるもののようで、デスクトップに常駐し、記事が更新されるといち早くお知らせできる機能のようです。記事の更新の時間が定まりませんので、是非お使い頂ければと思います。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
応援クリックお願いいたしますね〜
posted by momotama at 21:45 | Comment(6) | TrackBack(1) | ZARJPY
2006年11月24日

来週以降に注意!?

皆様こんばんは。

笊円はサポートが見事にきいてますね〜

このまま来週まで持ち越せば、想定内の動きに収まりそうですね。


来週以降の注目の日を、usdzarとeurzarの視点から見てみます。

今日は大サービスの4枚セットです!


○ドル笊日足
usdzar1125day.JPG

○ドル笊週足
usdzar1125week.JPG

○ユーロ笊日足
eurzar1125day.JPG

○ユーロ笊週足
eurzar1125week.JPG


簡単に言いますと、日足では来週に基本数値が集中

週足では、12月第2週に基本数値が集中しています。


よって来週から再来週にかけて非常に濃い相場展開が予想されます。

今日のユーロ爆騰といい、ドル暴落といい、

年末相場に突入といった感じですね。


では来週もがんばりましょう!

良い週末を手(パー)

いつも訪問ありがとうございます!
natume.jpg
一つぽちりとお願いいたします!
posted by momotama at 22:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | USDZAR
2006年11月23日

予定通り!

皆様こんばんは。

やっと調整らしい下落が来ましたね!


一辺倒な上昇は、力を使い果たしますので、

適度に調整を加えることはトレンドには必要なことですので、

今のところはあせることはないでしょうね。


このブログ、おもしろい傾向があります。

ランドが上がるとアクセス数が減り

ランドが下がるとアクセス数が増えるのです。

皆様の心の状態がアクセス数にも反映されてるのでしょうか・・・

圧倒的にロングの方が多いでしょうから、

下落時の分析には気を遣っております。


ひとまず、以前から申し上げている、15円High〜16円Low

サポートをどう攻めてくるかを見たいと思います。


zargold1123.jpg

NY金と似た動きをしておりますが、現在NY金は上昇しておりますので、

基本数値を目処に、再度上昇するのでは?

というのが今のところの見方です。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
あせらず応援クリックお願いいたしますね〜

posted by momotama at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月22日

そろそろどちらかに放たれそう・・・?

皆様こんばんは。

なかなか調整らしい動きも無く、膠着感がありますが、

1h足などをみると、三角保ちあいから、

そろそろ放たれそうな気配がしております。
(どちらかと言うと下かな・・・?)

記事更新後に動くというのが最近の傾向でもあります(笑)


では今日の記事に参ります。

zarjpy1122day.jpg

今日は先日の記事に、

新たに気づいたことを加えてご紹介いたします。



まず日柄的には、基本数値に加え、

対等数値というものを重視して考えておりますが、

本日がその対等数値の日にあたります。


ですが、小勢波動の天井でも底でもないようなので、

本日は、このままいけば「はずれ」になりそうです。

次に意識するのが、39、42、76という数値になってきます。

(日付はチャートをご覧下さい)

上の数値に近い日に天井や底を付けそうな動き

見られた場合は注意してみてくださいね。



また今日気づいたんですが、先回の上昇波動の中間波動として、

17(二節)に近い日数を取っており、

今回の上昇波動の中にもそれが確認できます。

ピンクの数字がそれです。

それで、少なくとももう一度は上昇があるとの

予測を立てられます。



波動的にも、青のサポートゾーンを一度も試していませんので、

一度くらいは下値確認にいくことも十分考えられます。

そのきっかけを上の日柄から予測できると思います。



来週は私が他の通貨と共に意識している11月第5週です。

実は上の数値、全部アストロ的にも重要な日です。

全くの偶然ですが、非常に興味深いと思っています。


いつも訪問ありがとうございます!
皆様のトレードに貢献できればうれしい限りです。
seal.jpg
今後とも皆様の応援お願いいたします!凸ポチッ

posted by momotama at 20:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月21日

オイルチャートについて

皆様こんばんは。

ランド円はあまり調製色が強くありませんね。
今にも上を狙いそうな雰囲気もしますね。

今日は灯油代も気になる年末のオイル価格を見てみたいと思います。

早くガソリンの価格が下がってほしいという願いも込めて(笑)


まずは日足からです。

oil1121day.JPG

先回の最高値から「一巡」を数えることができましたので、

直近の反発は納得のいくものですが、

日々線が厚い雲に阻まれていることや、

遅行線が日々線の中でもみ合ってることを考えますと、

下落方向に見えてきます。



次に週足ですが、

oil1121week.JPG

これは基本数値をきれいに数えることができました。

26周期が多いことを考えると、

戻り高値のタイミングを推し量ることができると思います。

水色の過去の安値を割っていること、日々線、遅行線の位置を考えますと、

とりあえず下落方向が予想されますね。


NY金も順調に上がっております。

これらのことが、素直にランドに追い風になるといいですね。

いつも訪問ありがとうございます!
natume.jpg
ぽちり、ぽちりとお願いいたします!
posted by momotama at 22:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年11月20日

今後の予測

皆様こんばんは。

先週の目標値達成後の動きはなかなかテクニカル通りな動きで

記事を書いている側の者としてはうれしかったです。

さて今後ですが、

zarjpy1120day.jpg

調整入りがどこまで続くのか、これが知りたいわけです。

先週の記事にも書きました通り、

16円Lowから15円Highが堅いものと思われます。


確定した数値でフィボ計算しますと、

14.76−16.52
23.6%押し 16.10
38.2%押し 15.85


押し目買いのポイントとしては丁度いいですね。

以前の中勢上昇波動を見ますと、

「上げ五波動」を取っております。

それで、今回も上げ五波動を

先回と近い日柄で取る可能性もあります。

先回は36でしたが、今回は42などが丁度いいかもしれません。


そうしますと、遅行線も雲の上に出てきますので、

上昇波動継続の可能性が色濃くなってくるでしょうね。


また、ブログ左側にフィボナッチ一覧の二段目にあるように、

17.15−14.75 76.4%戻し 16.59

今回はこれの手前で失速しております。
(達成したと言ってもいいでしょうね)
今後これを越えてくると100%戻し

強気パターンへの移行が考えられます。



しかし、ここで注意ポイントですが、

遅行線が雲のネジレ(変化日になりやすい)

跳ね返されたという事実があります。

遅行線の動向は、日々線の動向と同じくらいの意味がある

ようですので、今後の動きには注意深くいかなければなりません。


また激しい大陰線が見られる場合には、一気にしらける可能性があります。

この恐ろしさは皆様も十分承知と思います。


次の底で買おうと思うのではなく、この通貨ペアのクセを考えると、

底を確認してからタイミングを計るほうが得策と言えそうです。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
応援クリックお願いいたしますね〜
posted by momotama at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月17日

一日早かった・・・

皆様こんばんは。

昨日の記事に「良い週末を!」って書いちゃいました(笑)

曜日の感覚が無くなってるようです。


またもや、記事更新の後に急上昇ですね・・・

見事にN目標値達成しましたね。

遅行線は雲のネジれで跳ね返されてしまいました。

このまま調整入りしそうです。


今日は時間がありませんでしたので、

後ほどゆっくり考えてみたいと思います。


よい週末を!
seal.jpg
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

posted by momotama at 22:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月16日

目標値達成か?

皆様こんばんは。

笊円は昨日の記事を更新した直後に上昇しました。

そして夜中に急上昇。なんだか小さな調整でしたね・・・

「押し目待ちに、押し目なし」とはこのことでしょうか。

では今日のチャートです。

zarjpy1116.JPG

この急上昇のおかげで目標値にグンと近づきました。

日柄的には明日がポイントとなりそうです。

N計算値を達成して調整入りするのかどうか見ものです。


遅行線を見てもそうなりそうな気がしています。

遅行線は予想通り雲のネジレに吸い込まれてきました。


もしそうならなかった場合は、

昨日の基本数値で一旦天井と解釈できますね。




気になる日柄は来週にもあるのですが、それよりも↓

zarjpy1116week.JPG

今週の終値次第では、「一陰介在五陽連」の型譜となります。

このまま来週も続伸した場合は、

今月第五週を利食いの目処としておくのが良いかもしれません。


というのは他の通貨の分析でも今月第五週が

ポイントとなる通貨ペアが多数みられるからです。

ちなみに雲のネジれは12月第一週〜二週です。


現在15位です!
なかなか上位の壁は厚いですね〜
seal.jpg
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

posted by momotama at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月15日

特別記事−ポンドドル

皆様こんばんは。

ランド円が始動し始めましたね。

やっと動いてくれたって感じです。

15円High程度までは先日の記事の通り想定の範囲内です。


それで今日はなんの記事にしようかな〜と悩んだ挙句、

ポンドドルの分析にしました。

最近欧州通貨の動向が非常に気になっております。



○日足による考察

gbpusdday1115.jpg

対等数値がみられたり、128という大きな基本数値も見られます。

これ先週の金曜日で分析していればおいしかったですね・・・

残念!

波動は今の所強気波動継続ですが、

青の雲を割ってくるようであれば

トレンド転換の可能性大ですね。

(ホントにスパンモデルは超見やすいです。
             マーフィー様に感謝!)


○週足による考察

gbpusdweek1115.jpg

日足と同じく、基本数値がしっかり当てはまっていますね。

これも先週に基本数値が集中していたものと見られます。

2004年の高値を更新できない形で下落しますと

トレンド転換する可能性もあります。



○月足による考察

gbpusdmonth1115.jpg

これも基本数値ピッタリです。

正直ここまで基本数値が当てはまっていいのか!?

と思いました。

長期の波動としても、このまま高値を更新できなければ

トレンド転換の可能性があります。



あまりにも分析がスムーズすぎると、ちょっと当惑するのですが、

これが真実ならば、かなりおもしろい展開になりそうです。

でもこういう時こそ、冷静にならなければなりませんね。

でないとこうなります。

まだまだチャンスはあります。これからです。

ランクがグッと上がってきました!
現在13位です!
seal.jpg
ありがとうございます!
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

posted by momotama at 21:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年11月14日

気になるチャートパターン

皆様こんばんは。

実は本業が忙しく、あまり集中できてません。

手抜きで本当に申し訳ないのですが、
今日はこれで勘弁して下さいませあせあせ(飛び散る汗)


ドル笊に気になるチャートパターンが出ています。

usdzarday1114.jpg

フラッグかウェッジ、どちらにもなりそうな気配です。

ドル笊と笊円は見事に相関関係がありますので、
ちょっと不安なところです。

基本数値をカウントできるのは、今週金曜日です。



以前の笊円の記事で述べた基本数値の日も、今週金曜日です。



金曜日にかけて、ドル笊が底狙いのような形を見せた場合は、
普通に考えて、ちょっとまずいですね。


その場合は笊円にしても、少し長めの調整下落があるのかもしれません。




少しポジを減らして様子見が得策のようです。

ちなみに、これはクロス円にも言えることだと思っています。
ちょっと怪しいです。

いつも訪問ありがとうございます!
natume.jpg
ぽちり、ぽちりとお願いいたします!
posted by momotama at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | USDZAR
2006年11月13日

笊円今後のポイントの整理

皆様こんばんは。

先日の記事の予想通りじわりと下げておりますが、

次なる動きがないとネタもありませんので、

ちょっとポイントをまとめておきますね。

zarjpy1113.jpg

○レジスタンス

 ・以前の高値16.5817.16

 ・赤線波動N目標値は16.56

 ・16円Midが今後の壁



○サポート

 ・以前の高値16.01(越えたため今後はサポート)

 ・転換線と雲の上限の位置共に15円High

 ・フィボナッチ14.75→16.32
  23.6%押し 15.95
  38.2%押し 15.72

 ・緑線のトレンドライン



※上昇波動の変化ポイントは、
 雲の下限や赤線N波動の始点(安値)を割った時

※日柄カウントは先日の記事をご覧下さい。



何日か調整が続いた後、再び上昇を開始するのでは?

と考えております。

今の所、押し目を拾う戦略ですが、どうなるでしょうか・・・

今日も訪問ありがとうございます!
natume.jpg
応援ぽちりとお願いいたします!
posted by momotama at 22:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月12日

ドル円の基本数値

皆様こんばんは。

今週末は忙しくて、相場のことを考える暇がありませんでした。

ドル円チャートを見ていて、気になった基本数値がありましたので、

とりあえずお知らせしたいと思います。


○日足チャート
usdjpyday1112.jpg

○週足チャート
usdjpyweek1112.jpg

※チャートは、マーケットホームルームのマーフィー様のスパンモデルを使用させて頂いております。

来週(特に週初)はちょっと気になる日になりそうです。

波動は短期では弱気にみえますが、

長期では、上昇基調に見えますね。

それで、上昇前の下値探りにいくのか?なんて妄想しております。


では来週もよろしくお願いいたします。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
応援クリックお願いいたしますね〜
posted by momotama at 23:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2006年11月10日

上昇継続に「待った!」か?

皆様こんばんは。

昨日の上昇には力がありましたね。

長い間辛い思いをしてきたので大喜びした方も多いと思います。

日足では雲を抜けましたので、よぉ〜しここから一気に・・・!
なんて考えてらっしゃる方も多いことと思います。

そんな皆様に水を差すようで申し訳ないのですが、
今日の日足チャートをご覧下さい。

zarjpyday1110.jpg

確かに雲を抜けてますし、勢いも感じられます。

しかしながら先日の記事の基本数値通り
昨日高値更新いたしました。
(波動の矢印の向きは違いましたあせあせ(飛び散る汗)

ストキャスもかなり高い位置にありますね。

それで来週は一旦下げるのではないかと見ています。


次に週足ですが、

zarjpyweek1110.jpg

これまた11月には大事な基本数値が密集しているんですね。

ストキャスもかなり高い位置にあります。

よって注意が必要と考えています。


くれぐれも判断は個人の責任の範囲でして頂きたいと
思いますが、日柄分析は重要ですので、
頭の片隅にでも留めておいて頂けたらと思います。

ちなみに私は昨日の時点でささやかながら
ポジを少し利確して減らしております。
下げたら拾う作戦です。

ではTGIF!

昨日から4位アップです!現在21位!
ありがとうございます!
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

poti.jpg
posted by momotama at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZARJPY
2006年11月09日

NY金による考察

皆様こんばんは。
女子バレーとチャートを忙しく眺める時間をお過ごしでしょうか?

私は手が止まってばっかりで分析が進みません猫

今日は流れが変わったNY金から考えます。

gold1109.JPG

先週までの上昇は、
過去の上げの日数24対等日数となっており、
一旦調整入りを予測させるものでした。

しかしながら、型譜二つが出ています。

一つ目の、一陰介在五陽連ですが、
私が以前申し上げた「じわり五陽連」でしたので
その後の九陽連に繋がったわけです。

この型譜、以前の記事では見落としておりました。
ランドの動向と合わせてもっと早い段階で
予測できたかもしれません。
勉強不足をお詫びいたします。

さて今後ですが、
ピンクのトレンドラインを上抜けていること、
を抜けたことを考えますと、
今後この二つが強力なサポートとなることは必至です。

調整の下げがありながらも、転換線に支えられております。

波動的にも流れが変わっています。
水色の線の高値を越えられるかに注目です。

ちなみに私の秘密のチャートでも
日足では買いサインが点灯しております。


ドル円がいつピークアウトするのか・・・
それが知りたいところです。

お蔭様で順調にランクアップ中です!
現在25位。為替王様を射程圏にとらえていますわーい(嬉しい顔)
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

banner_02.gif
posted by momotama at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | GOLD
2006年11月08日

USDZARによる考察

皆様こんばんは。
昨日は日帰り出張で疲れて更新できませんでした。

そして先ほどは、
世界女子バレーが気になって集中できませんでしたダッシュ(走り出すさま)

本日は、ドル笊による分析をしてみました。
年末に向けてどのような動きをするのか気になるところです。

○日足による考察

usdzarday1108.jpg

波動的には下降波動継続中ですが、
日柄的にも値幅的にも達成感がありますので、
一旦反発上昇を考えています。

また直近の中勢波動の日柄から考えて、
33・42・76という数字を考えています。


○週足による考察

usdzarweek1108.jpg

2006年4月からの上昇は基本数値通りにきています。
それで次の変化週を、17・33という数字で考えています。
そうしますと、今月第5週が浮かび上がってきますね。

おっ日足の日柄と重なるところがありますね。

波動的にはまだ上昇波動継続中です。
しかし、急な型譜の出現のため、
ゆっくりとした下落を考えています。


○月足による考察

usdzarmonth1108.jpg

これといった基本数値はないのですが、
59という対等数値が見られます。
それで、相場の反転の可能性が考えられます。


以上のことから、経過を見る必要はありますが、
緩やかなランドの上昇を考えています。

先日のユーロ笊の記事と比較しながら、
今後のランドの動向を考えてみて頂けましたらと思います。

今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ
banner_02.gif
posted by momotama at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | USDZAR
2006年11月06日

雲の中で一休み?

皆様こんばんは。

雲の上限をタッチして先週を終えましたね。

金曜日の記事は基本数値が外れた時の苦肉の策でしたので、
一応基本数値通りということで、一安心というところでしょうか。

zarjpy1106.jpg

さて今後の展開ですが、
雲の中で次なる動きを伺う段階になっております。

今の所、上昇波動継続と見ておりますので、雲を抜ければ
9/18の高値16.23を狙う動きになるのは言うまでもありません。

基本数値の日としては、11/8・9辺りを目処に
次なるステップに移行するのではないか?と見ています。



上記の予測が外れる時は、
雲の上限を超えられずに反落した場合です。

雲の下限15円Midを抜けますと、
10/24の安値15.29を目指すと思われますが、
これを割らない限り上昇波動継続です。



最近ドル円とランド円が共に上昇したり、
チャートに変化が見られます。
この変化はランドだけではありません。
企業秘密もありますので、
はっきりこうだ!とはお伝えできませんが、
今後も記事にその旨を込めて書いていきますので、
ご自身で潮目の変化を感じ取っていただけましたらと思います。

一点集中!上位を目指します!
皆様のご協力お願いいたします!凸ポポポポポチッ

banner_02.gif
posted by momotama at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(2) | ZARJPY
2006年11月05日

EURZARからの考察

皆様こんにちは。

今日はユロ笊の視点から、
今後のランドの動きを考えてみたいと思います。

今日は3枚、画像を用意しました。

皆様も連日の私の説明文にも慣れてきたと思いますので、
今日は説明を簡略化したいと思います。
くつろぎながらじっくりと考えてみていただけましたらと思います。

○日足からの考察

eurzarday.jpg

一連の上げ相場の頂上で、型譜「一陽介在七陰連」が出ています。

波動的にも9.3181を二度下抜いていることから、
波動の転換が考えられます。
つまり下げ相場に転換したのではないかということです。
追撃売りの合図ともとれます。

上昇も74日(一巡)を迎えて、転換を期待させる状況です。

小勢下落波動の底をつける日として、11/7や11/8を予測しています。


○週足からの考察

eurzarweek.jpg

長いもみ合いの後に上昇の型譜2つが出ていますが、
頂上で長いヒゲが出ています。

先日申した通り、急な型譜の出現は、
力を出し切ってしまう恐れがあるため
ここでは、下落方向への転換を考えています。

日柄的にも一巡を迎えています。

また、上昇を開始した週から数えて42週目が今月の第五週
当たりますので、そこまで下落を続けるのではと考えています。


○月足からの考察

eurzarmonth.jpg

日柄的に、始めの上昇が始まってから75月(一巡)を迎えています。

型譜が出現していますし、
長期の下降トレンドラインも上にブレイクしていますが、

一旦下げに転換する可能性は十分あります。


余談ですが、この76(一巡)という基本数値が
クロス円の中期チャートにも出現しています。
何かが起きる前触れなのかもしれません・・・

的を絞ってみました。強豪相手に上位を目指します!
どこまで行けるか皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

banner_02.gif
posted by momotama at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | OTHER
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。