【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2007年03月31日

来週の動向4/2〜

皆様こんにちは。
本日も一週間分まとめて載せます。
毎度の事ながらすみませんです。
ご理解の程お願いいたします。

今日は一つのテーマで書いています。
文章を書くよりもチャートを見たほうがピンと来ると思いますので面倒かもしれませんが、全部見てくださいね。

★南アフリカランド円★
南アフリカランド円日足
日足チャートです。
高値から26日をこなし、来週は遅行線が日々線に激突

南アフリカランド円週足
週足では安値より26週を経た来週の動向が気になります。


★NY金★
NY金日足
日足では来週火曜日に26日目を迎えます。

NY金週足
週足では安値より26週を経た来週の動向が気になります。


★ドル円★
ドル円日足
日足では、直近高値より26日目が来週月曜日になります。

ドル円週足
週足では二つの基本数値がカウントできるタイミングとなっています。


来週なんかあったかな?と思った方!

ブログ左上の月の画像をご覧下さい。

次の満月の日付はいつでしょう?


そう、来週火曜日は満月です!満月キラ~ン

日本では月曜日の夜が満月ですが、米国では火曜日のようです。

満月に合わせて相場が動いてきてくれました。

思い込みで賭けずに、動いたほうに素直についていきたいと思います。

いつも訪問ありがとうございます!
応援クリックお願いしま〜す!
ぽちり、ぽちりとお願いいたします!


トップページへ戻る
posted by momotama at 12:32 | Comment(23) | TrackBack(2) | ZARJPY
2007年03月25日

来週の動向3/26〜

皆様こんばんは。
しばらく忙しい日が続きそうなので、今日まとめて分析結果を載せておきます。
週中はポイントを見てコメントを入れたいと思います。
今日は長いですので、ゆっくりご覧くださいませ〜。

★NY金の動向★
NY金日足
日足では101という大きな対等数値での日柄の償却が出来ておりますので、新たな波動の方向性を探る展開と考えます。
来週の動きとしては、雲に沿っての上昇を考えています。
現在の波動(水色)が19日目ですので、26か24(対等数値)のタイミングを注意したいと思います。
NY金週足
週足では遅行線がロウソク足のボトムと重なる週となりますので、上値狙いで行く可能性があります。ただ大きく抜けるのではなく三角保ち合いへ繋がる戻り高値としての位置づけになるのでは?と考えています。

★ドルランドの動向★
ドルランド日足
日足では、黄色の波動で見ますと、65に対して、現在58日目となっており、対等数値として並ぶ日は来月4/3となっています。
よってそこで反転ということを考えると、今週は下値狙いということになりそうです。

ドルランド週足
週足で見た場合もみあいに移行するように見えます。
下値の目標としては、仲値の6.9559が目処として考えられます。
来週から再来週にかけて狙う展開になれば、そこが底となりうると思います。

★ランド円の動向★
ランド円日足
日足では、ドルランドと全く同じなのですが、黄色の波動で見ますと、65に対して、現在58日目となっており、対等数値として並ぶ日は来月4/3となっています。
しかも、その変化日には雲が下落し始めるポイントとなっていますので、戻り高値となれば、大きく下落することが予想されます。
下落してからの狙いは先週述べた通り、14.535を目指す動きになっていくものと思われます。

ランド円週足
週足ですと、来週は基本数値26の週であり、過去の25にたいする対等数値としても機能する週です。
再来週は合計51週となり、これも基本数値です。
それで、基準線にからむか、上値を狙う動きを予想できます。


以上を総合して考えますと、来週の動向としては、
ドルランドは下落またはもみ合い
NY金とランド円は上昇またはもみ合い

を考えています。

よって今はランド円の追撃買いはオススメ致しません。
利益確定のポイントとしては良いのかと思います。
あくまでも私個人の見解ですが。

ではでは来週もがんばりましょう〜

追伸:4月3日の変化日に対して、次の満月は4月2日です。アメリカでは3日ですかね。
なんというこのタイミング!楽しい〜!


いつも訪問ありがとうございます!
一週間分ご協力お願いしま〜す(・∀・)
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ


トップページへ戻る
posted by momotama at 23:25 | Comment(3) | TrackBack(1) | ZARJPY
2007年03月18日

来月第1週で下落終了か?

皆様こんばんは。
というかご無沙汰でした(汗)
今週は本当に振り回される相場でしたが、ランド円の目先のポイントを考えてみました。

色々考えてみましたが、結論から言って、やはりランド円には下落圧力がかかっているだろうというのが、今のところの見解です。

波動変遷のPDFの最新版を参照しながらご覧くださいね。
印刷して見るとわかりやすいですよ。

週足のPDFをダウンロード

日足のPDFをダウンロード


ではまずは週足からご覧下さい。

週足っす

19.75からの3波動を考えまして、1波動目を25週でとっています。残り2波動を26週でとる対等数値と考えますと、4月第1週が見えてきます。

もちろんこれが現実的になるには、来週から下落する必要があります。

なぜなら、今週の足が基準線(2波動目の仲値)にからんでいるからです。
基準線からの放れを確認することが大事です。


では次に日足チャートです。

日足っす

14.74-17.34(上記週足の2波動目)の65日の対等数値として、来月の4月3日が考えられます。

また2006/4/20の高値19.75から257日を数えると4月5日が出てきます。

どちらも4月第1週です。


加えて値幅観測をしてみます。

17.24-15.23-16.24
V計算値 14.22
N計算値 14.23


となり、週足で14.535(9.32-19.75仲値)を含む足をつける可能性が十分あります。


明日から明後日にかけての新月も相場が動き出すタイミングにはうってつけといえます。

週足基準線からの下離れが確認できれば上記シナリオが現実味を帯びてくるものと思います。

2001/12以来ずっとつけていない仲値14.535はいずれ絶対につけに行かなければならないものです。

来月がこのキッカケになるのではないでしょうか。

そこで相場がリセットされて新たな動きを期待できるのではと考えています。

もちろんそれ以上下落したら恐ろしいことになっちゃいますが・・・

さ、どうなるかな〜?


ちょっとこのところ忙しく、なかなか記事を書く時間がとれないのですが、書く時は今日もギッチリ2時間以上かけて書いています。更新が少なくなるかもしれませんが、より濃い分析を心がけていきますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

いつも訪問ありがとうございます!
是非ポチお願いしま〜す!
応援クリックお願いいたしますね〜


トップページへ戻る
posted by momotama at 22:31 | Comment(10) | TrackBack(4) | ZARJPY
2007年03月13日

便利チャートその2

皆様こんばんは。

3日程お休みしておりましたが、お元気でしたでしょうか。

なんだかまたもや雲行きが怪しい展開になっておりますが・・・


さて、便利チャート第二弾をプレゼントしちゃいます!

PDFをダウンロード


今回はランド円週足の波動変遷です。

無くしたと思ってた波動変遷を書いたノートが偶然見つかったので、作ってみました。

これを見ていろいろ妄想しちゃってくださいね!

ちょっと未完成なところもあるので、直しながら随時アップしていきますね。

いつも訪問ありがとうございます!
ポチしてくれたら最高です!
ポチお願いします〜


トップページへ戻る
posted by momotama at 23:21 | Comment(3) | TrackBack(1) | ZARJPY
2007年03月09日

ランド円はもみあいを経て上昇すると・・・?

皆様こんばんは。

ランド円はそろそろ上昇力もストップしてもみあいに移行していくような雰囲気がしてきました。

今月下旬までは日柄調整という形になるのかもしれません。

その後上昇すると、週足では逆三尊になっちゃいますね!

17.34を越えればその実現への期待はグッと強まるものと思います。

ドルランドの急上昇も止まりましたし、ドルへのネガティブなネタがちらほら出始めている状況を考えますと、これは期待できるかもしれませんね。

ま、あくまでも期待なのですが・・・


それはそうとドル円、クロス円など、4h足で注目のポイントに差し掛かっております。
指標満載の時間に均衡表がうまく合ってきました。
大きく動くものと期待しています。

がんばりましょう〜!

いつも訪問ありがとうございます!
ご協力お願いしま〜す!
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ



トップページへ戻る
posted by momotama at 21:58 | Comment(86) | TrackBack(5) | ZARJPY
2007年03月08日

無料DVDゲットして下さ〜い

こんばんは。

今日はちょっと皆様に耳寄りの情報をお知らせします。

皆様にオススメできるものがあります。

でも宣伝目的だと思って良く思われない方もいらっしゃるかと思いますので、一度しか書きませんのでどうぞ読んでくださいね。

いままで色々アフィリエイトを見てきたんですが、FXの商材って高いんですよね。

実は一年前に私も買ったことあります(汗)

読者の皆様にリスクを背負わせるのはちょっと・・・と躊躇してきました。
(ゆえにバナーを貼ってもすぐ外しちゃいました)

で、無料でお試しがあるやつないかな〜と探していたら、やっと見つけました。


↓ ↓ ↓


皆様は「メリマン」という投資家はご存知でしょうか?

メリマンってこういう方です。←クリック

アストロとあわせて「サイクル理論」っていう一目均衡表の「時間論」に似た分析手法をする方なんですが、すごい方のようです。超有名です。

実際に友人が教えてくれるメリマン氏の相場ポイントはかなり当たってますし、一目均衡表分析と一致してたりもします。


このメリマン氏の「サイクル理論」を使ってらっしゃるプロの方がいるようなんですが、その方は「松下誠」さんという方です。

この方のセミナー映像を納めたDVD12枚セットが1000名限定で無料配布されているんです。

DVDの内容としては、

「勝つための心理学」4枚
「トレンド徹底解剖」4枚
「サイクル理論」4枚

となっています。

定価72000円だそうです・・・


実際に私も幾つか見てみましたが、理屈がしっかりしていておもしろかったです。

でも私には「一目均衡表」があるのでゴチャゴチャになりそうで、全部はみませんでした。


これからテクニカル分析を自分でしたいと考えておられる初心者の方にはうってつけだと思いました。

他人の分析に頼らず、自分で値動きの裏づけをしたいと思ってらっしゃる方に是非オススメしたいと思います。


「本当に最後までタダなの?」という声が聞こえてきそうですが、一つ条件があるんです。


それは毎週の相場ポイントを書いたウィークリーレポートが配信されるんですが、これが一ヶ月お試しの後に料金が発生するんです。

もちろんDVDで手法をガッチリ学んで、レポートのポイントを参考にして利益が出れば、継続して購読するのも良いかと思います。

しかしレポートが必要ない場合は一ヶ月経つ前に解約の申し出をメールですればいいんです。
DVDはそのまま手元に残ります。


DVDをもらった後の判断は皆様次第というわけですね。

ウィークリーレポートは最低一ヶ月は読んだほうがいいかと思います。考え方の裏づけを学べますので。


説明が長くなってしまいましたが、いかがでしょう?
自分でテクニカル分析やってみませんか?

申し込みはコチラから ←クリック

このアフィリが出たのは1月なので、もしかしたら残りわずかかもしれません。
1000名なんてあっという間ですからね。

以上、一度きりのオススメでした。

トップページへ戻る
posted by momotama at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER

ランド円は16円Lowを中心としたもみあいに移行?

皆様こんばんは。

あまりの戻りの早さに困惑しているももたまでございます。

もうちょっともみあうのかと思っていたんですが・・・

では今日の南アフリカランド円日足チャートです。

南アフリカランド円 日足

先日の「むごすぎる展開」の記事で扱いましたが、中期の120の対等数値で導き出す3月21日と遅行線の日々線のピークにあたる日に近いことがわかります。

あと、28の対等数値というのも、17.24の高値をつけた日に近いですよね?

この二つの日をキッカケにして波動が転換することが考えられます。

(先日の記事を読んでからの方が分かりやすいかもしれません)

そのときに価格がどの位置にいるのかによるのですが、
今の動きからして、16円Lowを中心としたもみあいに移行していくのでは?と考えています。

なぜなら、目の前に緑の線(今回の下落波動)の仲値16.235円と黄色の線の仲値があるからです。

それで、この仲値にからみやすい展開になるのではと考えます。

逆の展開も考えられますので、値動きを見ながらコメントしたいと思います。

いつも訪問ありがとうございます!
natume.jpg
ぽちり、ぽちりとお願いいたします!


トップページへ戻る
posted by momotama at 21:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | ZARJPY
2007年03月05日

特別記事-ドル円週足

皆様こんばんは。

ドル円の週足を見ますと、今週一旦下落が止まるような気がしました。

ドル円週足

108.99をつけた週から数えて21週の対等数値で数えたのが今週です。

また、108.99-122.17の仲値115.58と雲のサポートが効いてることも考えられます。

あと3週後には日々線が雲のネジレにあたります。

そうしますと仲値に絡むタイミングでの17週カウントの対等数値もとる事ができます。


それで、今月一杯は方向感の無いレンジ相場になるような気がしております。

今月第4週目が注目ということになりますね。

その後動いたほうに大きく動くわけです。


もし早々と抜けることがあっても、114.41を切らず、一旦は戻ってくるような気がします。

さぁどうなるでしょうか?

いつも訪問ありがとうございます!
seal.jpg
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ



トップページへ戻る
posted by momotama at 21:53 | Comment(8) | TrackBack(2) | SPECIAL REPORT
2007年03月04日

ランド円-月足

皆様こんばんは。

ブログの左側に月の満ち欠けの絵を載せましたが、今日は満月です。

雲の間から見える月はきれいですねぇ〜・・・

これが平日なら荒れるんでしょうねぇ〜・・・

実は月足データは私は持ってませんので、

マネーパートナーズ様のランド円の月足チャートをお借りしております。

ブログの「ファンダメンタルズ関連」のリンク集にあるやつですね。

南アフリカランド円月足

やはり、ほぼ基本数値通りに天底を決めていますね。

長期で見た場合は下落波動に転換中と言えますね。
(本音は言いたくない・・・)

しかもエリオット波動で言うところのC波に見えちゃいますね。

だれか詳しい方コメントお願いします(笑)


まぁこれだけのチャートでは、対等数値などの波動の償却などが確認できないのでなんとも言えないのは事実ですが、少なくともランド円にとってはまずい動きというのだけは分かりますね(汗)


早く月足分析をきっちりするために口座移行をしたいんですが、今の取引会社のポジが解消するまではなんともいかないのでした・・・

明日以降もがんばっていきたいと思います。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
ポチお願いします〜


トップページへ戻る
posted by momotama at 21:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | ZARJPY

特別記事-ポンド円月足

みなさまこんにちは。

もうすっかり春?ですねぇ〜

今日はミシンの日のようですが・・・なんで?

そんなことよりも花粉がすごいことになっちゃってます(泣)

息ができません・・・

ポンド円月足

さて昨日に引き続き、今日はポンド円の月足です。

これもまたユーロ円と同様、基本数値がバシバシ当てはまっております。


感心して下さった方→ポチお願いしま〜す(人気ブログランキング)


じゃぁ落ちるだけじゃないか?って思われると思います。

今のムードはそうなりつつあるのかもしれませんが、

もし一気に戻って今月が陽線で高値更新してしまった場合、

その場合、しばらく円安になって戻ってこないということもできます。

どっちにしても恐ろしいんですね。


では今日の夜はランド円の月足をを載せてみます。


いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
ポチお願いします〜


トップページへ戻る
posted by momotama at 15:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | SPECIAL REPORT
2007年03月03日

特別記事-ユーロ円月足

皆様こんにちは。

週末はちょっと思考を変えてクロス円の動向を見てみたいと思います。

今日はユーロ円です。

月足でカウントしてみました。

ユーロ円の月足

どうでしょうか?

V波動を101カウントでとる対等数値といい、各波動が全部基本数値通りであることいい、すごいと思いませんか?


ビックリした方→ポチお願いします(人気ブログランキング)


実はドル円でも同じような現象が起きています。

これはdさんのブログで扱われていますのでそちらからご覧ください。

dさんの記事へ(ドル円月足)


話をもどしまして、このユーロ円、直近天井の159.63を越えないと上昇波動継続になりませんので、見事に大天井打ちとなります。

共に週足の均衡表を見て頂ければ分かりますが、遅行線の反転のタイミングを見ても26という数字が見事にワークしています。


ちょっと我らのランド円もやばいような気がしてきました。
連れ安になる可能性は十分ありそうです(汗)
時間があればポンド円も載せたいと思います。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
応援クリックお願いいたしますね〜



追記:あとで読み返しましたら「売りまくれ〜」みたいな勢いで書いちゃってましたので補足します。
確かに一気に相場がひっくり返ったのは事実なんですが、今月の月足は始まったばかりであって、ファンダ的には円安との見方が大勢をしめているように思います。
それでただの急激な調整だった可能性も否定することはできず、波動が延長になる可能性も考えられます。
それで闇雲に「売りまくる」のではなく、ストップをきっちり設けたトレードスタイルを徹底するようにお勧めしたいと思います。
では後でポンド円の月足です。



トップページへ戻る
posted by momotama at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | SPECIAL REPORT
2007年03月01日

便利チャートあげちゃいます〜

皆様こんばんは。

パッツと冴えない相場ですね。


さて、今日は皆様に大サービスしちゃいます。

日足での波動変遷をパッと見て分かるチャートを作成してみました。

PDF形式です。
印刷もできちゃいます。

PDFをダウンロード

なかなかいいねぇ〜と思ってくれた方↓
人気ブログランキングのポチお願いします(笑)

これを見ると次の変化日を探しやすいのではないかと思います。

是非お役立てください。

もしひらめいた事がございましたらコメント頂ければ幸いです。

いつも訪問ありがとうございます!
poti.jpg
応援クリックお願いいたしますね〜


トップページへ戻る
posted by momotama at 20:23 | Comment(4) | TrackBack(1) | ZARJPY
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。