【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2008年07月02日

ドルベア派はダブルボトムに注意

順調にトレンドラインまで下げてきたドル円ですが、

ダブルボトムか三角保ち合いになってきました。


【ドル円 一時間足 一目均衡表】


080702usdjpy1h.JPG

黄色の線のように、上値を切り下げてきてはいるのですが、

突っ込んだ下押しも弱いという、いい節目での保ち合いです。



ベア派にとってはここで上昇することほどつまらないことはありませんし、ブル派にとってはここを切られちゃ困る!というポイントだと思います。

いずれにしても、現状ではダブルボトムの可能性がありますので、
もう下落終わりの可能性は否定できません。

でも時間が経てば経つほど、保ち合い色が濃くなりますので、
下抜けの可能性も強くなってきます。


ここは少し様子見で、どちらかに抜けるのを待つのが得策といえそうですね。

今週は重要イベントがありますので、焦ってトレードしなくても
すぐに結果が出るでしょうね。


では今日はこの辺で。

posted by momotama at 15:05 | SPECIAL REPORT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。