【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年08月21日

ランド下落ひとまず休憩?

皆様こんばんは!
やっと仕事から帰り、今ブログや相場チェックしてました〜。
それにしてもランドに関心ある方って多いんですね。
こんなに反響があるとは思ってもみませんでした。
管理人としましては、身の引き締まる思いです。ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

先日、日記の中でランドとドルの逆相関についてふれましたが、それはただの観察による戯言でしたが、ももんがさんが紹介して下さったサイトの中に書いてありました。
これです←中段のあたりです。
ちゃんとした理由付けがあったんですね。興味深いです目


さて、50.0%戻し 16.28でなんとか跳ね返された格好となっていますね。
週足でも転換線に支えられた形です。
しかしながら21日移動平均線も割ってしまいました。
このままもみ合い後、上昇してくれればいいのですが、
金相場はC波の容疑もかかっておりますので先行き不安ですね。

がんばれよ南アフリカ共和国!


皆さんにお願いがあります。
このブログに金相場のレート表示ができるリンクを許可してくれるようなサイトはご存知ありませんでしょうか?
あと自由に編集できるランドのチャートも欲しいです。(ライブドアチャートは保存して編集しても問題ないのでしょうか?)
探してみたのですが、見つけられませんでした。
無知なもので教えてください。
よろしくお願いいたします。

最後まで読んで下さりありがとうございました。
投票ボタンに皆様のやさしいワンクリックお願いしますね凸

ル 為替 FX ドル 為替 FX ドル 為替 FX 
posted by momotama at 19:31 | Comment(8) | TrackBack(1) | ZARJPY
この記事へのコメント
お詫びと訂正

今日の日記に週足チャートでのチャンネルについて書きましたが、あれは間違いでしたので削除してあります。100%間違いです。急いでコメント作成したのでよく確認せず掲載したことをお詫び申し上げます。惑わされた方かなりいらっしゃるかと思います。本当にごめんなさい!
Posted by 管理人ももたま at 2006年08月21日 23:20
ももたまさま、こんばんわ

わらひは金相場はドル建てのを此処で見ています。
http://www.netdania.com/ChartApplet.asp
色々な線を引いたり、統計曲線も豊富に描けるので気に入っています。
ドル笊に関してはコッチです。
http://www.fxstreet.com/rates-charts/currency-charts/
先のと表示ツ−ルは同じですが、業者が違うので操作も通貨ペアも
ちょっと違ってます。ペアは、コッチの方が豊富ですね。
Posted by くぁ〜っ at 2006年08月21日 23:48
こんばんは。

『イスラエル、停戦「受諾」後も空爆 22人が死亡』ということで原油、金には一時的にパワフルな材料と判断します。(書きながら自分に何か嫌気さしますが)

自分の中の短観では金、原油 弱気→やや弱気となりました。今週どう推移していくか注意払いたいと思います。ランド様も心持ち傷が癒えてきていますね☆
Posted by 妄想族 at 2006年08月22日 01:22
こんにちは。

私は金の相場見るときは下記をチェックしています。
http://www.kitco.com/
http://www.fuji-ft.co.jp/newspaper/frame.htm
リンク許可かどうかは存じておりません。

金だけでなく例えば白金や銀、銅、個人的に気になってるニッケルの動向も注意払ってゆこうと思っています。

9月下旬あたりから年末には資源・エネルギーに転換点訪れるかなと観測しています☆
Posted by 妄想族 at 2006年08月22日 13:01
妄想族さま、こんにちわ v(^^)/

> 個人的に気になってるニッケルの動向
守備範囲がものすごくお広いんですね。

白金もJM社の半期予想の下限1025を探る展開から、
いつの間にか予想上限Overまで戻してしまいましたが
このままの勢いで上値追いをするのでしょうか?
そのとき笊は上向いてくれるのでしょうか?
Posted by くぁ〜っ at 2006年08月22日 15:39
くぁ〜っ様

終焉を迎える前というのは予想がつかないヒートアップが観測出来ると認識しています。
必死に飛び乗ったはいいが急落→降りるに降りられない状態に陥りゲームオーバー。これが私の思い描くシナリオです。
また、何かが崩れれば相関関係にあるものにも波及しやすいですよね。

大きな流れで市場のテーマが変わろうとしており今までの主役が必死にそれを阻止しようとしている、それが現段階ではないかと思います。

資源、エネルギーが上値目指せば笊も少し遅れて追随すると思いますが長期スワップ狙いとするならば慌てず待たれた方がよろしいと思います。
笊は高金利が魅力とされますが中銀の思惑としては『健全な』政策金利低下にあります。キウィもそれにダブります。キャリートレードは終わったという意見が聞かれますがそのような背景踏まえた上での意見でしょう。

資源、エネルギー相場睨みつつ、リスキーですが超短期で絶好のショートする機会狙うもよし、底が観測出来るまでじっくり待つも良しかな☆

現段階ロングもショートもリスクが大きすぎます。

キャリートレード云々の部分は、ちょっと端折ってますので文脈的におかしな部分ありますが、どうかお許しください。

以上長々と素人の妄想申し上げすみませんでした☆
ちなみに私は笊をボラティリティーを魅力に感じています。

追伸:市場のテーマの入れ替わりというのは悪ではなく、皆様にとっても大きな好機です。ご健闘を☆
Posted by 妄想族 at 2006年08月22日 17:36
妄想族さま、丁寧なレスをありがとうございました。 m(__)m
> 資源、エネルギー相場睨みつつ、リスキーですが超短期で絶好のショートする
> 機会狙うもよし、底が観測出来るまでじっくり待つも良しかな☆
> 現段階ロングもショートもリスクが大きすぎます。

CMEの傾向を見ると今Longする気にはなれません。
かと云って、笊での超短期のShort勝負はわらひには難しいです(T_T)
なので当分は様子見(ひょっとしたら2年位?)
ワ−ルドカップの年に向けてインフラ整備やら資源目当て以外の
資本流入やらを当て込みながら、のんびりと仕込みたいと思います。
Posted by くぁ〜っ at 2006年08月22日 17:45
くぁ〜っさんこんばんは

そのようにかなり冷静に慎重に取り組める姿勢は立派ですね。
私なんかウズウズしてしまいますもんね。
最近は痛い目を見て、少し落ち着いてきましたが・・・
くぁ〜っさんの口癖、ギャン(だったかな?)の「休むも相場」が心に沁みてきます。
Posted by 管理人ももたま at 2006年08月22日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

金の価値
Excerpt: 金は、価格が変動することはあっても、その価値がゼロになることはありません。 世界に通用するお金として価値を持っている金は、世界の中央銀行が支払い準備金として保有しています。
Weblog: 田中貴金属で純金積立、金価格、金相場
Tracked: 2006-09-25 14:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。