【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年10月13日

波動論での見方

皆様こんばんは。

ランド円の急上昇はすさまじいですね。
今日で八陽連です!
15円Lowでロングした方おめでとうございます!
ちょっと勢いが強すぎる気がしますが・・・


さて、今後の展開についてですが、
先日のポイント15.52をあっさり突破しましたので、
次なるポイントのご紹介をしたいと思います。

zarjpy1013.jpg

水色の線で描いたような、下降N波動ととらえますと、
9月18日の高値16.22を超えた場合、
更なる上昇を見込めることとなり、
水色のN波動は終わったということができます。
この場合17円を目指す展開になると予測されます。

しかし、16.22を超えられず反落した場合、
下降N波動継続ととらえられますので、
10月4日の安値14.75をいずれは破る展開を
予測することになります。


ここで、日足の雲や各線の関係について見るわけですが、

@遅行線が日々線を上方突破

A転換線が上向きで基準線を上抜きそう

B雲の下限が16.20に位置している


非常にワクワクな展開に変わってまいりました。


しかしながら、来週の月曜日は今回の上昇の9日目
つまり基本数値の日となります。
一旦上昇の足が止まることも想定しておいて頂けたらと思います。


このようにいろんなスパンでの波動を見ながら、
日柄計算と照らし合わせて、目標値算出をし、
雲や各線の関係を見て・・・
一目均衡表って忙しいように見えますが、
一つ一つはシンプルなので非常に理解しやすく、
まさに一目瞭然な分析手法なんですね。

本日も応援クリックお願いいたしま〜す凸ポチポチッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | ZARJPY
この記事へのコメント
管理人さま、こんにちは。

ランド円の急伸でやっとこれで、わたしの
ランド円第二ステージに移行することが
出来そうです。損失が出るのも早いかわりに
利益がでるのも早い通貨ペアだと実感した
次第です。これからも管理人さまの分析を
頼りにしてます。
Posted by mariyan at 2006年10月14日 13:54
mariyan様
すみません。返事が遅れました。
そうですね。
利益が出るのもはやいですね。
流動性が低いっていうのは、良い意味でも悪い意味でも怖いですね。
上手にやればすごく儲かるのでしょうが、
少しギャンブル性が高い通貨ペアのような気がしております。
楽しんでトレードできれば最高ですね。
今後ともご愛顧の程宜しくお願いいたします。
Posted by 管理人ももたま at 2006年10月16日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25431952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。