【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年10月17日

ドル笊日足による考察

今日の記事はドル笊の日足からの考察です。

usdzar1017.jpg

【其の壱】−時間論

5/1→6/23の上昇波動と
8/9→10/4の上昇波動がほぼ同期間

ゆえに6/23→8/9の下降波動の期間から
10/4→現在の下降波動の期間を予測できます。

また8/9のボトムから一巡の期間も予測として挙げられます。
ちょっと気が長い話ですが・・・


【其の弐】−波動論

10/13の安値7.4469は、その前のボトム7.5518を下抜いています。
ゆえに短期的トレンド転換の可能性が考えられます。

これがなぜ重要かというと、
6/23→8/9の下降波動のボトムは、
水色の過去の小勢波動のボトム
6.6351等を一度も下抜けていないんですね。
それで下降波動は継続せず、ボトムを打ったというわけです。

しかし今回は少し違います。
過去の小勢波動のボトムを下抜いています。

これが持続的であるかを確認するためには、
赤色7.2613と7.0438
ターゲットとして抜けていかなければなりません。

そして8/9の安値6.7133を抜ければ、
完全にトレンド転換したということになります。
大きなV波動が出来上がります。

ただし、再び7.9696を上抜けてくるような展開になりますと、
全然話は違ってきまして、上昇波動継続ということになります。


各指標の関係もご覧下さい。
遅行線が日々線に衝突しそうです。→チャート

以上のことからしばらくはランド円は戻り高値をつけるか、
本格的にトレンド変換するかの
チャンスが訪れるような気がしています。
あくまでもチャンスですが・・・

いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いいたします凸ポチポチッ!

ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif

posted by momotama at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | USDZAR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25657501
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

●円主導ですね&気になるぞ●
Excerpt: きれーにどのクロス円も同じようなチャートができてますね。。あ、羊&スイスちゃんは違うか・・・にしても、よわよわの円は、、、、、、あ、そういえば、今後10年間の消費者物価の上昇率が1.6%とかってニュー..
Weblog: −5434(こよさよ)− め〜めです
Tracked: 2006-10-19 00:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。