【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年10月26日

基本数値ってすばらしい!

皆様こんばんは。

ランド円が先日の予測通り10/24で底打ちとなり、
上昇しております。

いや〜基本数値ってホントすごいですね。
正直分析している本人がビビッてます。

zarjpy6h1026.JPG

さて今後の展開ですが、10/19の高値をサクッと上抜けましたので
波動は青線の下降N波動から、V波動へと転換しました。

そしてこのまま赤線の上昇N波動の継続に帰するかがポイントとなってきますね。

値幅観測をしますと、

2006年10月4日  14.75
2006年10月13日 16.01
2006年10月24日 15.27
V計算値 16.75
N計算値 16.53
E計算値 17.27
NT計算値15.79


となりますね。

N計算値を達成したとしても、日足で雲の上に出ますし、
遅行線も日々線を抜けて雲に突っ込む形となります。

いずれにしても9/18の高値16.22を抜けてくれば
また波動の認識も変わってきますので、
17円手前までの上昇を期待できると思います。

そして最終目標は17円の壁を越えられるかなんです。
これが難しいんですね。
中期的な波動の転換の鍵を握ってます。


それでも、次の基本数値の日はまだ先ですので
しばしもみ合うのかもしれませんね。

あと昨日の金の変化日予測は11月初旬ですので
何かが起こるのかもしれません・・・


ここまで明るい見通しについて書きましたが、
週足では未だ弱気は払拭されておりません。

短期的には安心感があるところですが、
中期的にはまだまだですので注意を怠らずにいきましょうね。

本日も応援クリックお願いいたしますね凸ボヂブヂッ!
ブログランキング
 にほんブログ村 為替ブログへ banner_02.gif
posted by momotama at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | ZARJPY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

本日の経済指標
Excerpt: 本日の経済指標                           [予想]      (前回) 06:45 NZ 9月貿易収      [-8.600億NZD]   (-9.614億NZD) ..
Weblog: 外国為替証拠金取引ブログFX初心者への解説
Tracked: 2006-10-27 12:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。