【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年11月05日

EURZARからの考察

皆様こんにちは。

今日はユロ笊の視点から、
今後のランドの動きを考えてみたいと思います。

今日は3枚、画像を用意しました。

皆様も連日の私の説明文にも慣れてきたと思いますので、
今日は説明を簡略化したいと思います。
くつろぎながらじっくりと考えてみていただけましたらと思います。

○日足からの考察

eurzarday.jpg

一連の上げ相場の頂上で、型譜「一陽介在七陰連」が出ています。

波動的にも9.3181を二度下抜いていることから、
波動の転換が考えられます。
つまり下げ相場に転換したのではないかということです。
追撃売りの合図ともとれます。

上昇も74日(一巡)を迎えて、転換を期待させる状況です。

小勢下落波動の底をつける日として、11/7や11/8を予測しています。


○週足からの考察

eurzarweek.jpg

長いもみ合いの後に上昇の型譜2つが出ていますが、
頂上で長いヒゲが出ています。

先日申した通り、急な型譜の出現は、
力を出し切ってしまう恐れがあるため
ここでは、下落方向への転換を考えています。

日柄的にも一巡を迎えています。

また、上昇を開始した週から数えて42週目が今月の第五週
当たりますので、そこまで下落を続けるのではと考えています。


○月足からの考察

eurzarmonth.jpg

日柄的に、始めの上昇が始まってから75月(一巡)を迎えています。

型譜が出現していますし、
長期の下降トレンドラインも上にブレイクしていますが、

一旦下げに転換する可能性は十分あります。


余談ですが、この76(一巡)という基本数値が
クロス円の中期チャートにも出現しています。
何かが起きる前触れなのかもしれません・・・

的を絞ってみました。強豪相手に上位を目指します!
どこまで行けるか皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ

banner_02.gif
posted by momotama at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | OTHER
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26814424

この記事へのトラックバック

EURZARについて
Excerpt: FXでスワップ狙いで3つとも同じ量ロングでポジションしてます。南アフリカラン.... FXでスワップ狙いで3つとも同じ量ロングでポジショ...
Weblog: 通貨ペアニュース
Tracked: 2009-08-07 14:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。