【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年12月01日

上昇軌道確保に向かいそう?

皆様こんばんは。

昨日の反発は見事でした。

サポートゾーンがしっかりきいておりました。

今日の記事は、少しまとめ的な内容です。

zarjpy1201day.JPG

この半年間のランド円の値動きはレンジ相場だったと仮定します。

すると中心値は16円になるわけですが、この16円という数字、

ロウソク足が絡みつくポイントとして非常に有効だったことがわかりますね。

そして、そこからレンジ上限下限に向けて放たれる動きを繰り返すわけですが、


基本数値、現在の転換線との位置関係、基準線の向き、

遅行線と雲の関係などを一つ一つ考えて見ますと、

これから上方向に放たれそうという見方が順当なのかなと思います。


もっとも、レンジ上限は抵抗ラインとなることは必至であり、

先日書いた波動目標値もそのあたりであることも、

忘れないで下さいね。


そうしますと、17円Lowで一服、トレンド転換というのが

今の私の見方です。

週足では17円Lowを明確に越えるまでは

まだまだ本格的トレンド転換とは思っておりません。



次の基本数値の日は、

土日にゆっくり予想してみて頂けましたらと思います。


いつも訪問ありがとうございます!
本日もぽちりとお願いいたします!

natume.jpg



トップページへ戻る
posted by momotama at 22:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | ZARJPY
この記事へのコメント
いつも拝見させてもらってます。為替はまだまだ初心者で専門用語もわからず(汗 初心者でもわかりやすくしてもらえたら幸いです!
Posted by たく at 2006年12月03日 20:37
ランド円は、来年再挑戦です^_^;
ナッキーが持ったのは高値だったので
薄利で手放しちゃいましたぁ(沈)

今夜は、お知らせとお願いに来ましたぁ。

突然ですが、カフェは移転する事になりました。
明日からは新ブログで仲良くしてもらえたらと思ってます♪

そこで、相互リンクのお願いです。
こちらは既に貼らせて頂いてます。
了解いただける様ならカフェのURLの変更をお願いしますm(__)m
不都合があれば連絡下さい!
新URL:http://fxkafe.blog68.fc2.com/
Posted by ナッキー at 2006年12月04日 19:56
たく様 こんばんは。
訪問頂きましてありがとうございます。
すみません分かりづらくて。
文章力が足りませんです。
妻にも「わからな〜い」と言われてます(汗)
用語に関しては、「テクニカル勉強の手引き」をご覧になっていただければと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。

ナッキー様
URL変更完了しました。
よろしくお願いいたします。
Posted by 管理人ももたま at 2006年12月05日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28693642

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。