【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2006年12月23日

ランド円-日足は達成感のある形

いや〜先週はまともに相場を見れませんでした。
昨日もPCの横で寝てしまいました。
で、起きたら17.10まで上昇してたのでまたビックリ!

後講釈になりますが、終わってみればこんなにきれいな形だったということで、まとめましたのでご覧下さい。

zarjpy1223day.JPG

青の線の波動も達成感がありますね。

また、先週も触れた4/21から172日カウントの日が12/19でもありましたので、12/20に高値を付けたというのは非常に興味深いですね。



あと、週足での長期の日柄カウントも考慮してみたのですが、

2001年12月の安値9.32から数えて、今年4/21の19.70までは224カウントでした。これは76(一巡)×3=226でかなり近い数値がとれました。
途中の中間波動でも基本数値、対等数値がピッタリ当てはまっております。

また先週高値17.10までは、258カウントとなり、129×2=257に迫る日柄となっております。



結論としましては、

17.16を越えられずにNYクローズしたこともあり、私の予測は一週間ずれましたが、来週は調整入りする可能性は高いと思います。

しかしながら条件がありまして、日足での転換線をNYクローズベースで下抜けるという条件が必要です。
ちなみに基準線の方向は日足、週足共に中立です。

よって、変化日と決めてもそれを先回りしたポジション(逆張り)を持つのではなく、均衡表に見られる実際の転換のサインもみてから判断することをオススメ致します。
(これ、私もやってしまいます・・・)
均衡表にサインが出ることなく上昇を続ける場合はそれに順ずるのが良いと思います。
(わかっちゃいるけどやめられないんですよね・・・)

今後の波動転換ポイントとしては、週足でのカウントがまだ中途半端(先週で12カウント目)なこともありますので、基本数値や対等数値を用いて予測できると思います。
また随時載せていきますね。


こんなにきれいな教科書に載せるような形を読みきれなかったのは、
多くの反省点が残ります。非常に残念です。

でも一つのトレンドをずぅ〜っと追いかけて分析してきたことは、非常に勉強になりました。

後講釈と言われるかもしれませんが、過去の相場を自分なりに整理していくことは、一目均衡表においては非常に大事のような気がします。


まもなく2006年も終わりですね。
師走もあと一週間、がんばりましょう!

いつも訪問ありがとうございます!
natume.jpg
ぽちり、ぽちりとお願いいたします!


トップページへ戻る
posted by momotama at 15:53 | Comment(5) | TrackBack(0) | ZARJPY
この記事へのコメント
こんにちは。
以前に思いつきポジを取って、悩んで何度もカキコんだみやこです。
ずっと、参考にさせていただいておりました。17円100枚のポジを、何とか無事決済できました。まだ上がるかもしれませんが、とりあえず、損無利小でいきます。
今度は、きちんと(?)考えてから、ポジを取りたいと思います。とりあえず、やれやれです。他にも、ポンドル、ユロドルも塩漬けしていますので、まだまだ悩んでいる状態ですが、これからもよろしくお願いします。
Posted by みやこ at 2006年12月23日 16:04
こんにちは。

毎回情熱あふれる分析にエネルギーを分けてもらいながら読ませてもらってます。
ありがとうございます。

「後講釈」ですが、なかなか「その時」の自身の考えを文章にするのは、難しいですよね。
「こうなれば、こうなるだろう」
「こうなった場合は、こんな可能性が出てくる」
「こうなってしまうと、こんな事になっちゃうかも!?」
と、頭を駆け巡る事もあるかと思います。
それらをまとめて、文章にするのは大変ですよね。
私なんぞは、常に駆け巡っておりまして。。。 ;;ハンダンニナヤム
ももたまさんのカキップリにいつも関心させられます。

ところで、週足においての「中途半端な12カウント」ですが
半期の13カウントを見据えての「中途半端な12カウント」なのでしょうか?
お時間あるときにでも、お答え頂けたらと思います。

それでは、これからもがんばってください。
Posted by d3 at 2006年12月23日 16:41
みやこ様
無事決済できたようでなによりです。
そしておめでとうございます。
損無利小でもいいですよ〜。(今回私も損無利小です)
長期でお考えでしょうから、今度はちょっとずつ慎重にポジ仕込んでくださいね。
Posted by 管理人ももたま at 2006年12月23日 21:54
d3様
いつもお世話様でございます。
一目での「後講釈」は大事ですよね。
現在整理したことが後に繋がるんですものね。
私もいつも頭がゴチャゴチャになります(笑)
最後の波動目標値がずれたのは本当に悔しかったです。答えがあまりに単純だったのでなおさらです。
次回の反省点としてがんばります!

週足のカウントの件なのですが、半期などではなく、単純に26とか17とかの数字を当てはめようと考えてました。半期という考え方は原著には無かったような気がします。(対等数値として使用することはOKだと思います)
来週は今年度最後の週、楽しみですね。
Posted by 管理人ももたま at 2006年12月23日 22:05
こんにちは。

週足カウントの件、お答えいただきありがとうございました。
半期という考えが原著にはないんですね。
貴重なお話ありがとうございます。

Posted by d3 at 2006年12月25日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30124809

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。