【一目均衡表の基本数値表】
単純基本数値 複合基本数値
9(一節) 33(一期一節) 65(33×2) 97(33×3)
17(二節) 42(17+26) 83(42×2)
26(一期) 51(二期) 101(51×2) 172
129(65×2) 257(129×2)
76(一巡) 151(二巡) 226(一環) 676(一循環)


2007年01月30日

ドルランド-目指すは2月中旬

1月16日の記事でUSDZAR日足P波動の可能性を書きましたが、その可能性はやはり低いような気がしております。

それよりもやはり2月中旬を節目とする三尊シナリオの方が現実味があると思います。

ではその理由を書いていきたいと思います。

usdzar070130day.JPG

まず日足で見ますと、小勢波動2波を15日でとっており17(二節)に近い理想的な日柄と言えます。
そうしますと、そこから同じく二節を見て、合計33日(一期一節)の3波動の可能性を考えることになりますので、以前の記事のシナリオはまだ崩れていないということになりますね。

それで目先の変化日は2/16(2月第3週)となります。
(以前の記事では2/18と書きましたがカウント間違いでした。すみません。)

波動目標値はチャートに書いたとおりです。
この波動目標値から見ても、上記のP波動の可能性は低いと考えられます。


では次に週足を見てみましょう。
usdzar070130week.JPG

今週は基本数値が集中するちょっとした注目の週となっています。
FOMCもあり注目と言えますね。

そして私が注目しているのは、三尊の左肩の8週の対等数値として2月第4週が出てきますが、
ちょうど遅行線が日々線に衝突しそうな領域に突入します。

これはドルにとって正念場になるのではないかと思っています。
日々線に沿って上昇するには相当の力が必要となります。
しかも黄色の線に描いたようなピッタリな通り道がありますね。
これは思い込みの領域を超えませんが、なかなか期待できるものもあります。


結論として、2月第3週末〜4週を目処にドルランドの天井の可能性を考えています。
実はこの時期はアストロ的にも非常に重要な時期のようでもあります。

FOMC、G7とイベント目白押しですが、少し遅れてドルの天井が見られるのでは?と思います。

いつも訪問ありがとうございます!
seal.jpg
今日も皆様のご協力お願いいたします!凸ポチッ



トップページへ戻る
posted by momotama at 20:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | USDZAR
この記事へのコメント
ももたまさん、こんばんは。
何時も為になる分析ありがとう
ございます。
ここを訪れるのがたのしみです。
本業のお仕事も大変でしょうが
がんばって下さいね♪

ドル130円になってほしいですねぇ。
Posted by えま at 2007年01月31日 22:32
今日の記事で、ドルが天井を迎えるといううことは、今のうちに売りポジションは清算したほうがいいということですね。
Posted by おうふく at 2007年01月31日 23:55
えま様
はじめまして。
コメントありがとうございます。
励みになります。
素直にうれしぃです^^
これからもよろしくお願い致しますね。

おうふく様
はじめまして。
そうですね〜調整入りのタイミングとしては悪くないと思いますが、どっちにハネるのかはよく分からないというのが本音です。すみません。
イベントリスクは取らない主義なので明日起きてから考えることとします。
G7もありますので2月は激しい乱高下が期待できると思います。
本格的な調整入りになればしばらく続くでしょうから稼ぎ時となりそうですね。
がんばります!
Posted by 管理人ももたま at 2007年02月01日 00:21
ももたまさま ご無沙汰しています (^^)/~~
年が改まった瞬間、いきなりわぁ〜ぷしたり、脳味噌がワヤクチャになったりして(>_<)
脳味噌にゆとりの無いときは実弾は封印!ブログの覗き見と(。・・)σ凸だけしてました。
昨夜はウォ−ムアップを兼ねて2時位までドル↓の様子を見ながら o(*'o'*)o
いろんな時間足でインジケ−タをチェックして PC□_ヾ(^-^ヽ)♪楽しんでました。
で、今日から月替りなので実弾戦に復帰します。
さて、USDZARの三尊シナリオですがコチラにもH&S?という記事(チョト旧い?)を
見つけましたのでご参考までに・・・f(^^;;
http://www.dailyfx.com/story/currency/zar_news/Weekly_Technical_Outlook_1169198082746.html

ただ、今後笊高に動いてもドル円も同じようにドルがピ−クをうってしまったら(MのMさんの
記事では今年は数年タ−ムでのピ−クをうつ年らしい)笊と円の駆けっこになるので
やはり笊円分析にリキ入れて頂かないト・・・。('-'。)(。'-')。ワクワク
これからも宜しくお願い申し上げます m(__)m
Posted by くぁ〜っ at 2007年02月01日 11:02
くぁ〜っ様
ご無沙汰です。
三尊情報ありがとうございます。
ドルランドの下落の可能性もそうですが、これからありそうな円高圧力の可能性と、どう整合性を取っていくか考えなければなりませんね。
亥年って株も節目らしいということも聞きましたが、為替にも影響あるんでしょうかね?
また色々教えてくださいませ〜
Posted by 管理人ももたま at 2007年02月01日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32431429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。